小田原城天守閣特別展「没後450年 北条氏康伝」
【2021年12月18日(土)~2022年2月28日(月)】

北条氏康伝
令和3年(2021)は、元亀2年(1571)に北条氏康が亡くなってから450年目の節目の年となります。
氏康は、文武両道に優れ、「天下無双之覇主」とも称された人物で、関八州を治めた名将として知られるほか、内政面でも税制改革を行うなど領国支配体制の整備を進めました。
後世においても、戦略家として、また民政家として評価を受けており、軍記物や浮世絵にも名君・名将として度々描かれています。
本展では、氏康の事績について展示するほか、後世にどのように伝えられたのか資料を通じて紹介します。
リーフレット

リーフレット(1.6MB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

会期及び開場時間

会期

2021年12月18日(土)〜2022年2月28日(月)

*会期中は12月31日(金)のみ休館

開場時間 午前9時00分〜午後5時00分(最終入場は閉館30分前まで)
*12月18日(土)・19日(日)・25日(土)・26日(日)は、開館時間を18時まで延長

会場

小田原城天守閣4階企画展示室(小田原市城内6‐1)

入館料

天守閣単館券 一般510円(410円)、小・中学生200円(160円)
*( )内は30名以上の団体料金
*未就学児、障がい者手帳(原本)をご提示の方と介助者1名は無料

関連事業

特別講演会 定員に達したため受付を終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

​​​​​​①「戦国大名北条氏康」
日時:令和4年1月12日(水)18:30~20:00(開場18:00)
講師:黒田基樹さん(駿河台大学教授・大河ドラマ『真田丸』時代考証担当)
※定員に達したため、受付終了いたしました。

②「北条氏康と武田信玄」
日時:令和4年2月2日(水)18:30~20:00(開場18:00)
講師:平山優さん(武田氏研究会副会長・大河ドラマ『真田丸』時代考証担当)
※定員に達したため、受付終了いたしました。

③「北条氏康と今川義元」
日時:令和4年2月16日(水)18:30~20:00(開場18:00)
講師:大石泰史さん(静岡市文化財保護審議会委員・大河ドラマ『おんな城主 直虎』時代考証担当)
※定員に達したため、受付終了いたしました。

場所:小田原三の丸ホール小ホール(小田原市本町1-7-50)
定員:150名(申込先着順)
費用:500円(資料代として当日徴収)
申込方法 12月10日(金)より先着順にて受付

※定員に達したため、受付終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

◎住所、氏名、TEL、参加希望の日時または番号(①~③)を記載のうえ、郵送、メール、FAXまたはホームページよりお申し込みください。


◎申込先
・郵 送 〒250-0014 神奈川県小田原市城内3-22 小田原城総合管理事務所
・メール odawara-castle@city.odawara.kanagawa.jp
・F A X 0465-22-0776
・H  P 下記申し込みフォームより 
※定員に達したため、受付終了いたしました。

展示解説 日程:2022年1月12日(水)、1月22日(土)、2月2日(水)、2月16日(水)、2月26日(土)
時間:各回 15時00分 ~ 30分程度
場所:小田原城天守閣4階企画展示室
定員:15名(当日先着順)
費用:一般510円、小中学生200円(入館料)
申込不要です。当日直接会場にお越しください。