「小田原城御城印~松竹梅バージョン」を数量限定で販売します

小田原城では現在「江戸時代の小田原城」と「戦国時代の小田原城」をコンセプトに2種類の御城印を販売しておりますが、それに加えて、梅の名所である小田原と新春の小田原城をイメージした「小田原城御城印〜松竹梅バージョン」を製作し数量限定で販売いたします。

毎年2月には曽我梅林をメイン会場とした「小田原梅まつり」が開催されるなど、梅の名所としても知られる小田原。小田原城址公園でも二の丸広場や銅門広場を中心に、約250本の梅がお客様をお迎えします。
今回の御城印はその梅の花をメインモチーフに、城址公園の一角に自生する竹や本丸広場の松をあしらい、松竹梅で新春もイメージしたデザインとなっています。

5,000枚の数量限定で販売し、完売となり次第終了となります。
どうぞお早めにお買い求めください。
<販売場所>
小田原城天守閣入場券販売所
<販売期間>
2022年12月10日(土)~
<価格>
1枚500円(税込)
<内容>
数量限定5,000枚