小田原城の『御城印』と『御城印帳』が再登場

「北条早雲公顕彰五百年」記念の『御城印』と『御城印帳』が再登場

 北条早雲公顕彰五百年を記念して、小田原北条氏をモチーフとした御城印と御城印帳を制作いたしました。10月12日(土)から12月30日(月)の期間で販売いたします。
 本年9月より小田原北条氏をモチーフとした御城印と御城印帳を制作し、数量限定で販売したところ、非常に多くのお客様からご好評いただきました。その後も多くのお客様から再販のお問合せをいただいている状況です。これにお応えし前回からカラーを変えて再販いたします。

 「御城印」は、伊勢宗端をコンセプトに、小田原北条氏の家紋「三つ鱗」と、伊勢氏の家紋とされる「対蝶(むかいちょう)」をあしらい、中央に「小田原城」と表記して小田原城×小田原北条氏を強調しています。
 「御城印帳」も、小田原北条氏の家紋とイメージカラーをあしらったものです。
 全国のお城巡りのきっかけや、小田原の旅の思い出の一つとしてお持ち帰りください。

 
販売期間 2019年10月12日(土)~2019年12月30日(月)
販 売 場 所 小田原城天守閣入場券販売所(当スタッフへお申し付けください)
価格 御城印 300円(税込み)、 御城印帳 2,300円(税込み)
※現地販売のみです。
※取り置きはおこないません。
※登閣記念の記念符であり、寺社仏閣のご朱印とは違います。帳面へ貼付けの際は、混合されないようご注意ください。